クリニックニュース

2013.10.01更新

秋の花粉症もピークを迎え、衣替えの時期となりました。

朝晩の気温差が激しく体調管理の難しい時期です。
クリニックにも風邪やアレルギー性鼻炎の患者さんが来院されております。

どうぞご自愛下さいますようお願い申し上げます。

早いもので今年度のインフルエンザワクチン接種が10月1日から全国一斉に開始となりました。
先月もお知らせいたしましたように今年のワクチンの特徴は従来型である 季節型(A型、B型)インフルエンザに加え、昨年まで「新型インフルエンザ」と呼ばれていましたA型(H1N1)を加えた3価ワクチンとなっております。
毎年のことですがインフルエンザはワクチンで感染の確率を低くすることが出来ますし、感染してしまったとしても軽症ですみます。

昨年のような、品質規格試験において適合基準を満たさない製品などが見つかるという不測の事態が起きない限り今年度のワクチン供給量は、予想では十分量の確保が出来る見通しとなっております。 1回接種をご検討の方は流行する前(12月上旬頃までに)、2回接種をご検討されている方は10月~11月に1回目を、12月に2回目をご検討下さい。

ワクチン接種はあくまでも「任意接種」です。最終的な接種の可否は医師との問診、自己判断で 接種をされてください。

 


金額は1回4,000円で、2回目は当クリニックにて1回目を接種頂いた場合、2,000円で受け付けております。 他医療機関で1回目を接種された方は2回目も4,000円となります。
今年度も3歳以上13歳未満の小児は2回接種を、13歳以上の方は1回または2回接種を推奨しております。

特に基礎疾患をお持ちの方、高齢者と同居されている方、家庭内に受験生がいらっしゃるご家庭は一家全員で2回接種をお勧めしております。
クリニックでは10月1日~接種開始しております。 宜しくご検討下さい。特に予約は受け付けておりません。体調の宜しい時にお早目の接種をお願いいたします。

来年の東京マラソンですが1回目の抽選で、今年も落選してしまいました。
2回目の抽選結果は11月下旬に発表されるそうで、12月のWhat’s Newで当落報告が出来ることと 思います。
当選を期待し、来月はお台場でハーフマラソンに、12月にはリニューアルする国立競技場でリレーマラソンにエントリーし、練習の一環として走る予定です。

投稿者: 広尾タワークリニック

広尾タワークリニック 内科・消化器科・肝臓内科・乳腺、甲状腺外科 TEL:03-3498-6662 お問い合わせはこちら
広尾タワークリニック 内科・消化器科・肝臓内科・乳腺、甲状腺外科 TEL:03-3498-6662 お問い合わせはこちら